笑いあり涙ありの『増山超能力師事務所』にハマってしまって、第6話『侮れないのは女の勘』を観ていたら、小学生役としてゲストキャストをしていた女の子が、これはちょっと将来大女優かトップアイドルになりそうだなと思い、調べてみました。小学生超能力者としてゲストキャストだったのは内田未来という子。

スポンサードリンク

内田未来の画像やプロフィールは?

内田未来(うちだ みらい)2005年11月14日生まれ、東京都出身とのこと。趣味はピアノや読書、スケートだそうで、特技はダンス、音読。ニチエンプロダクション所属しています。まだまだ、粗削りな演技ですが、整った顔からみても将来はかなり有望な女優、アイドルになりそうです。

6歳でデビューをしたのち、すでに朝ドラに2度も出演をしているという大ベテラン。『梅ちゃん先生』『とと姉ちゃん』に出演しています。また劇団四季の『サウンドオブミュージック』にも出演していることから見ても、歌も演技もいけるようですね。

スポンサードリンク

内田未来の姉は内田愛

実は内田未来の2個上に内田愛というお姉さんも子役として活躍されています。『平清盛』『軍師官兵衛』と姉も大河ドラマに2度も出ているという、どうなってるんでしょうか?この姉妹!!

増山超能力師事務所第6話では内田未来は殺人の容疑者に?

『増山超能力師事務所』の第6話『侮れないのは女の勘』では小学生にもかかわらず、殺人の第一容疑者として浅香航大、中村ゆりに調査をされる役を演じています。超能力少女として内気な性格を演じている内田未来ですが、あと5~6年ぐらいでトップアイドル的な地位を得るのではないでしょうか?そのくらいの美貌になっていることが予想できますね。

『増山超能力師事務所』は深夜ドラマなので、うっかり寝てしまった、そもそも観たことがないって方も多いかと思います。動画配信のhuluでは1話から配信をしているので、試しに見てみると良いですよ。笑いあり涙ありで、結構泣けます。

スポンサードリンク