3月3日のフジテレビ系番組、その原因Xにありで、天気が悪いと頭痛になってしまう病気、気象病なるものについて放送されていました。雛形あきこも30年もこの気象病に悩まされ、雨や曇りだと偏頭痛が起きてしまうのだとか・・・というか、雛形あきこって39歳なんですね。ものすごく綺麗になっていて驚いたのですが、こんな美人の方にも悩みがありました。

スポンサードリンク



天気が悪いと病気になる気象病の原因は?

気象病の症状の一つが偏頭痛とのこと。この偏頭痛を起こす原因は天気の気圧の変化。そして、その気圧の変化によって影響を受けるのがです!!

耳の中にある内耳が気圧の変化によって体に指示を出していました。その結果、偏頭痛という残念な結果に。

つまり敏感耳が気象病による偏頭痛の原因でした。

気象病の偏頭痛を防ぐある方法とは?

気圧の変化によって気象病の偏頭痛が起きるのであれば、気圧の変化に対応するプロに答えを聞けばいいですよね?

偏頭痛の予防は、気圧の変化に対応するプロ、客室乗務員にありました。

スポンサードリンク

客室乗務員に伝統的に伝わっていた気圧の変化に対応する方法とは、耳当て。

耳を手で覆い、耳を温めて気圧に対応します。

気象病の人は耳の血流が悪いので、耳を温めることで偏頭痛を予防してくれるそうです。

 

また、お医者様が始動した方法で、くるくる耳マッサージというものがありました。

くるくる耳マッサージは耳を片手でつまみ、上・下・外側に軽く引っ張り、くるくるとマッサージする方法です。

毎日、朝昼晩とすることで、気象病による偏頭痛の予防ができます。

気象病の予防まとめ

30年来の偏頭痛持ちの雛形あきこさんですが、天気が悪くなったときのために常時7種類の薬を持ち歩いていましたが、今回の気象病の対策によって、驚くほど改善されていました。

管理人は幸いにも気象病による偏頭痛はないのですが、結構悩まれている方も多いのではないでしょうか?

実践してみてくださいね。

 

また、雛形あきこの美しさにやられてしまいました・・・そういえば、先日の深夜ドラマでもとんでもなく美しい姿で演技をされていたので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

美しすぎた雛形あきこが出演していたドラマ

 

 

スポンサードリンク

 

 

いやぁ、人妻なのに美しいです。