7月18日のスッキリ!にて、埼玉県所沢市の小学校でおきた、男子教師が小学4年生の男子児童に「今すぐまどから飛び降りろ」「このクラスは34人だが、明日から33人」などと暴言や体罰をしていたと問題になっていると報道していました。

こうした報道の証拠って、やっぱり生徒の証言だけが証拠なのかなと思ったのですが…

埼玉の体罰の証拠になったのはボイスレコーダー

スポンサードリンク

番組内では、登校拒否になった保護者が教師とのやりとりでボイスレコーダーで教師とのやりとりを録音していました。用意周到というか、ここまでしっかりと証拠を残しておくことが重要なのだなと。

こうした証拠を取っておくことは、裁判でも有利になりますし、家庭内の浮気や、業者とのトラブル、会社内でのトラブルなどにも役立ちますね。

以前、管理人も証拠を取ろうと思った機会があったのですが、そう思っているときに限って持っていなかったりします。

これからの時代、ボイスレコーダーの1台ぐらいは鞄に入れておいた方が良いですね。

OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek VN-541PC

埼玉の体罰に対するネットの反応は?

スポンサードリンク

40代教師が児童に飛び降りろ? なんでそんな人間が教師になれるわけ??教採の時に人間性とかなんとか調べれんのかなー。てか大学卒業したばっかの人が教師ってのがな。数年会社員経験する必要あるんじゃない?

所沢の山口小学校か…この場合、担任が一概に悪い…とは言えないなぁ(;゚д゚) このクソガキが親のしつけがどうしようもなく学校でジャイアン状態になり担任が一銭超えて越えてブチキレたのかもしれん。 まぁ、経験が浅かったとしか言えん

こいつM教師リピーターやろ、前学校でも絶対やらかしてるわ