フジテレビ系で毎週火曜21時から始まったドラマ『僕たちがやりました』に準主役として蒼川蓮子役で出演している永野芽郁がかなり可愛くてヤバいです。1話の感じだと夜遊びビッチ系のキャラですが、実は清純といった役どころも良いですよね。

僕たちがやりましたドラマで永野芽郁はトビオとやるのか?

スポンサードリンク

原作の『僕たちがやりました』はかなりハードな内容のマンガです。エロとヤンキーを混ぜあわせた感じの内容で、蓮子(永野芽郁)は増渕トビオ(窪田正孝)とやりまくったりする描写が結構出てきます。

またトビオ(窪田正孝)はかなりのクズっぷりをはっきしていて、伊佐美翔(間宮祥太朗)の彼女の新里今宵(川栄李奈)ともやりまくるっていう、これ、フジテレビで放送して大丈夫?と思えてしまう内容なのですが…。

ここにきて視聴率がヤバメのフジテレビも勝負にでてきたのでしょうか?ちょっとドラマも気になります。

僕たちがやりましたドラマとマンガでは結構違う?

原作の『僕たちがやりました』では立花菜摘(水川あさみ)とか出てこなかったし、刑事の飯村成男(三浦翔平)もこんなに第一話から出演していなかったですし。

原作のマンガ『僕たちがやりました』の内容とは結構違うのかもしれないです。

 

原作者の金城宗幸さんと荒木光さんの話ではエロとヤンキーと稲村中学卓球部がテーマだそうなので、かなりマンガの内容はハードなので覚悟しておいてください(笑)

 

『僕たちがやりました』の原作マンガを無料で読む方法

色々調べていたら、今なら1巻無料キャンペーンをebook japanでしていました。

キャンペーンは7月20日までみたいですが、たまに無料キャンペーンとかをやっているようです。

全巻お試し読みもしてるので、興味のある方はどうぞ。

『僕たちがやりました』原作を読んでみる

 

最初はギャグマンガなのかな?と思ったのですが、勝手にページが進んでしまうほどストーリー展開が早く、また、最終回ではしっかり考えさせられてしまう、かなりお勧めのマンガです。

『僕たちがやりました』の最終回についてはこちらからどうぞ。

『僕たちがやりました』最終回の意味とは?