8月14日のTBS系で放送されていた人間とはなんだ38億年スペシャルにて、糖質ダイエットについて放送をしていました。

糖質を毎日150gいかにすることで、1カ月で大きい人で6キロ以上も痩せ、空腹時の血糖値も下がっていました。

激しい糖質制限は、かなり危険ですが、マイルドな糖質制限であれば、かなり楽に体質改善をすることができるようです。

 

糖質ダイエットでケトン体数値が上昇

スポンサードリンク

通常は食事から糖分を取り、ブドウ糖に変換してエネルギーになっていますが、糖質制限をすることで、肝臓からケトン体が発生して、エネルギーに変えてくれることがわかっています。

腸内フローラが健康に重要

腸内の細菌、つまり腸内フローラが多いと、ダイエットに良いとのことです。

ダイエット前と比べて、痩せると腸内フローラの種類が増えるとのことです。

 

腸内フローラが多いと、アレルギーの改善にも良くなる傾向があると言われています。

 

食生活の改善で腸内フローラが充実されるとのことですが、やはり、いろいろな食材を取り入れるのはなかなか現代の社会では難しいので、フローラの栄養補給をするのも良いですね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

17種類1.7兆個の乳酸菌でフローラ補給

 

腸内フローラに対するネットの反応

腸内フローラが変わるとアレルギーが抑制されるという番組を見て毎日ヤクルト飲んでスギ花粉アレルギーが弱くなった気がするのは間違いではないという事がわかった。続けよ

ヤバイ、私の腸内フローラが整えられていく

美肌の秘訣は高い化粧水でも乳液でもなく腸なのでは⁉

 

今、腸内フローラが、にわかに脚光を浴びてきましたが、何年も前から空腹時に腸内細菌を摂り入れています。

原因不明の体調不良が改善されることを期待して腸内フローラのバランスを整えるために最高品質の腸内を健康にする善玉菌サプリメントを注文しました。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

17種類1.7兆個の乳酸菌でフローラ補給

 

スポンサードリンク