2016年12月8日の乙武氏のツイートでロボット義手で乙武洋広(おとたけただひろ)氏が物をつかむ動画が拡散されています。先日、トランスヒューマニズムの特集をやりすぎコージーでやっていましたが、生まれつき四肢がない方でもロボットアームをつけることができることに驚きました。

 

👉 都市伝説?トランスヒューマニズムについて

乙武氏がロボットアームを操る動画

スポンサードリンク



 

色々あった乙武氏の今年の失態まとめ

乙武氏といえば、少し前に議員に立候補をするとかなんとか言っていたところ、5人ぐらい不倫をした挙句に大炎上をしてしまい、すでに離婚。議員立候補もなくなりました。

また先日は僕らの週間文春砲によって、テレビ朝日のグッド!モーニングでアナウンサーの田中萌(25)さんと加藤泰平(33)さんとの不倫疑惑が浮上し、プライベートのことなのでという言い訳で逃げ回ったことに対しTwitterで大激怒!!

ネットの反応は、こんなこと言わなきゃいいのにってなっていました。でも、管理人としては気持ちはわかります。お前ら不倫不倫ってレポートをしているのに、実は自分たちもやってましたーって。そりゃぁ怒るよなぁ。

とまあ、乙武氏の評判は地に落ちたのですが、今回のTwitterは本当に素晴らしいですね。

乙武氏のロボットアームに対するネットの反応は?

スポンサードリンク



これに対するネットの反応は・・・

%e4%b9%99%e6%ad%a6%e7%be%a9%e6%89%8b

このパーフェクト乙武に関しては、先日のやりすぎコージー都市伝説でも話題になった物ですね。トランスヒューマニズム。科学の発展と、3Dコンピューターによる低コスト化の実現。本当にロボットを見にまとった方が生産性が高くなる日も遠くないなと感じます。

だって、今僕らが持っているスマホだって、10年前は考えられなかったですからね。

 

👉 都市伝説?トランスヒューマニズムについて

 

ロボットアームなどの義手の技術は軍事技術?

飛躍的にロボットアームなどの義手が向上しているのには、アメリカの軍事技術の介入による部分もあるようです。DARPA(アメリカ国防高等研究計画局)でも、退役軍人や負傷兵の義手技術が群を抜いています。

こんな動画もありました。四肢欠損の女性ですが、脳に電極を埋め込むことでロボットアームを操縦します。科学の発展は素晴らしいですね。

 

👉 アメリカ大統領選に出馬したロボット支持者

スポンサードリンク