成宮寛貴(34)氏が2日の『FRIDAY』にゲイとコカイン吸引疑惑を報道され芸能界を震撼させています。それに対して所属事務所は報道を全面否定し、成宮氏の尿検査も行い12月7日に陰性の結果を発表し、すでに成宮氏は芸能界引退発表もしていますが、気になるのは本当にコカインを吸引していなかったのか?ということですよね。

スポンサードリンク


成宮寛貴の海外逃亡はコカインのヤク抜き?

nari11-300x252

引用(出典sheepamongstsheep.com

成宮氏は個人的なセクシャルな部分を暴露されたことに対して芸能界を引退すると発表していますが、そもそも芸能関係なんてゲイの方なんてたくさんいるし、今の日本でその部分を受け入れないというのは考えられないですよね?

むしろ、これだけのイケメンがゲイだったことがわかりさらに好感度を上げるのではないでしょうか?でも、なぜわざわざ引退をしないといけないのか?またこれだけお金を生み出す俳優を芸能プロダクションが手放すのか?考えれば考えるだけ「あぁ、これはコカインやっていたな。」という疑惑が出てきてしまいます。

コカイン陰性反応の抜け道はあるのか?

スポンサードリンク



本当にやったのかどうなのか疑わしい芸能プロダクション側の簡易尿検査(スクリーンテスト)でコカイン吸引が陰性だっただけで、本当に陰性なのかどうなのかわかりません。

スクリーンテスト用のクリーンな尿はネットで買うこともできますし、そもそも、日本にいれば知人の尿を使えばクリーンの確率は高いですし。

尿検査でコカインの反応が出てしまう日数は2〜10日ぐらいと言われています。しかし、これはあくまで尿検査出あって、毛髪検査をした場合90日は残ってしまうと言われています。成宮氏が海外に脱出をしたのは、いわゆるヤク抜きと言われてもしょうがないのでないかと思われます。

成宮寛貴は東南アジアに潜伏している?

一部の報道では成宮氏はシンガポール経由で東南アジアに入国したという情報が出ています。海外ビザが入らないのはだいたい3ヶ月ぐらいなので、ほとぼりが冷めるまでは潜伏できそうですよね。ただし、本当にコカインをしていたのであれば、依存症とかが気になります。特にシンガポールをはじめとした一部のアジア国で薬物を使用すると死刑や終身刑ということもありうるので非常に危険です。

スポンサードリンク



成宮寛貴でフライデー廃刊か?

今回の成宮寛貴氏のゲイ疑惑・コカイン疑惑で所属事務所はFRIDAYを訴えるトしていますが、万が一本当にコカインの使用がなかった場合は廃刊ということもありえそうですが、現状の成宮寛貴氏の動きを見ている限り、やっぱり黒に近い白なのではないのか?と思えてしまいます。

北野武フライデー襲撃事件でも廃刊になりかけた?

スポンサードリンク



過去に北野武氏の不倫をフライデーが追い、執拗な取材で怪我をされたとし、北野武氏とたけし軍団の一部の人間がフライデー本社に乗り込み逮捕された事件がありました。

当時の芸能系の報道にはやりすぎ感もあり、民意を得たため、フライデーを始め売り上げがかなり減ったこともあります。実際に廃刊に追い込まれた芸能ゴシップ雑誌もあります。

img79482527zik0zj

引用(http://plaza.rakuten.co.jp/yellowbird1966/diary/?ctgy=9)

結局、この世界も無能な企業は潰れていくんですよねー。今回にフライデーは大丈夫そうですが。

芸能人はなぜコカインが好きなのか?

それにしても、なぜ芸能人はコカインが好きなのでしょうか?ちょうど、去年あたりも高部あいさんがコカインで逮捕されましたよね。

 

👉 高部あいコカイン逮捕を振り返って

 

やはり、都内の繁華街などで容易に入手することができてしまうからでしょうか?危険な薬物関係は映画やドラマなどのフィクションの中だけにしましょう。

スポンサードリンク