APAホテルの客室に、いわゆる「南京大虐殺」を否定する記述のある書籍が置かれていたことで、海外やらネット上で炎上してます。それに対して日本のAPAホテルでは客室内の元谷外志雄(藤誠志APAホテル代表)の問題の書籍『理論 近現代史学II 本当の日本の歴史』の撤去は行わないよ!!と反発しています。

また、APAホテルに『理論 近現代史学II 本当の日本の歴史』が置いてあることを広めた中国側では旅行会社が相次いでAPAホテルの宿泊予約を取りやめています。

スポンサードリンク



こんなの別にどーでもよくねー??っていうのが管理人の感想なのですが、だって、ホテルが何の備品をおこうが自由なので。例えば世界では『ドラえもん』を発禁にしている国があって、日本のホテルに『ドラえもん』が置いてあったら宿泊をボイコットするのか?って話で、読みたくなければ読まなきゃいーじゃん。と思ってしまいます。

そして、国を挙げてAPAホテル客室にある『理論 近現代史学II 本当の日本の歴史』を撤去しろと圧力をかけるのは、はっきり言って内政干渉ですよね。嫌なら泊まるなよって話です。

 

ただし今回、札幌冬季アジア大会(2月19~26日)の選手団公式宿所になっているアパホテルの客室に「極右傾向の書籍」が置いてあるとして、是正措置を求める書簡を大会組織委員会と日本オリンピック委員会(JOC)に送っており、大韓体育会によると、これに対し、組織委は電子メールで回答。問題の書籍を撤去する方針を示しています。

オリンピックやスポーツに政治を持ち込むことは良くないですよね。

スポンサードリンク



また、選手の公式合宿所になっているとのことなので、選択の自由がないわけで、そうした問題がベースになっているのであれば、問題の書籍の撤去はしたほうが良いとは思います。それでも、嫌なら泊まるなよって思ってしまいますけどね。置いてある備品が気に入らないってことは、お気に入りのシャンプーがないからクレームを入れるようなものなので。ましてや日常品ではないので関係ないですよね。

スポンサードリンク



理論 近現代史学II 本当の日本の歴史による中国宿泊客の減少ネットの反応は?

こんな考え方は僕だけなのかな?と思ったのですが、ネットの反応も同じでした。『嫌なら泊まるな』

サックリ、ネットの反応を載せておきます。

チャイナ国民よ!
いいかげんに中共の横暴を座視するのは止めたら
第二天安門はいつなんだよ
商売に政治観を持ち込むのが悪いとも思わない
俺だって独立してシステム開発とかの仕事やってるけど
ささやかながらパチ関連の仕事の打診が来たりしたら普通に門前払いにしている

中国人のおかげで日本やその他アジア人では泊まれない価格まで高騰してたから
うれしいニュースだな。(実際、宿泊料金はかなり高騰しています。)

ここ3連休とかの宿泊料金高いからなー
安くなるなら大歓迎
しかも、チャイナがいないホテルとか最高じゃんw
今までは、スパホや東横から空室探してたが、これからはアパからするわ

中韓以外の利用者にとっては喜ばしいことです
爆買いもなくなったしマナーが悪いだけの客がこなくなってみんな幸せ

中国人が集中している京都とかのアパホテルは、
異常な高レベルの宿泊料金になってる事があった。
むあ、周辺も同様なんだし、
更に、
そもそも「中国人がやってる旅行会社が、中国人客向けの料金をピンハネして中抜き」してんだけどな。

南京否定本を置く

支那畜が来なくなる

部屋の備品が盗まれなくなる

経営改善w

東横インにもあの本おいてほしい

夕食にカレー出るところあるんだけど
中国人団体がおかわりしまくってあっという間になくなった
朝のおにぎりも7時におりたんだけどダメだった

そんなに中国人のマナーは悪いのかなぁ?と田舎住みなのでそこまでわからないのですが、動画を調べたらこんな動画がありました。これはちょっとキツイかも・・・。

元谷外志雄(藤誠志)の『理論 近現代史学II 本当の日本の歴史』はねつ造?

スポンサードリンク



しかしテレビでの報道では評論家は批判していたりします。19日に放送された「スッキリ!」では、評論家の宇野常寛氏が、「陰謀史観」「歴史修正主義」「妄想」と、APAグループCEOの歴史観を徹底的に批判していました。また、一部のネットのブログでも「トンデモ本」と批判しています。

当時、僕らは生まれていなかったので、何が正しくて何が間違っているのかは推測だけでしかできないですが、中国側が主張するような、南京大虐殺で30万人が虐殺されたというのは、明らかに人口統計的に見ても間違っていることがわかります。こうした時代考証を政府がしっかりやらないといけないのでは?と思えてしまうのは僕だけでしょうか?というかやってるのかな?偏向報道ばかりのテレビでやっていないだけでしょうか?

『理論 近現代史学II 本当の日本の歴史』はネットで買えない?

キャプチャ

今回、『理論 近現代史学II 本当の日本の歴史』がどんな本なのか買って読んでみようと思ったのですが、Amazonには販売していませんでした。APAホテルに行かないと買えないみたいです。

一応、一部がネットで公開されていました。

理論 近現代史学Ⅱ

 

興味のある方はAPAホテルに泊まって読んでみてもいいかもしれませんね。面白かったら売店で売っているようです。

スポンサードリンク



理論 近現代史学II 本当の日本の歴史がバカ売れで増刷

1月27日のニュースによると、購入希望者が多数寄せられて、在庫不足になっているそうです。初版5万部で、2万部増刷とのこと。ココまで盛り上がっていたら、ちょっと読んでみたいですよね?

ちなみに一般的に小説とかでも1万部も売れればヒットになるそうです。ただし、今回の藤誠志の場合はアパホテルに常備しておくものになるので、国内アパホテル155件で3万2673室に置かれたとのことなので、当初の販売分としては1万ちょっと売れればいいかなと思っていたのではないでしょうか?宿泊客全員が目にする本なので露出が多くなかなかの商売上手ですよね。しかも、今回の件で国民の多くが読んでみたくなったのではないでしょうか?

スポンサードリンク