ドナルドトランプ次期大統領とソフトバンク孫正義氏がニューヨークのトランプタワーで12月7日早朝に会談をし、総額500億ドル(日本円で約5兆7000億円)をアメリカのIT分野に投資をし、5万人の雇用を生み出すと約束しています。

 

これは孫正義がオバマ時代にアメリカからTモバイルの買収を止められたため、その引き換えとしての投資ではないかと見られています。

スポンサードリンク



5兆7000億投資の孫正義の裏とは?

1d2d90bc-s引用(http://okanehadaiji.com/archives/9431748.html)

5兆7000億円もアメリカに投資をすることに関して、そりゃぁトランプ氏もニッコニコですよね。孫さん、日本を見捨てないで!!って言っても実はもう遅いです。すでに世界は二極化に進んでいます。お金持ちと貧乏人の二極化です。

 

電◯の圧力によって握りつぶされたパナマ文章を見てもらえばわかるとおり、日本の富裕層のお金は海外に向かっています。お隣で今騒ぎまくっているパククネのお金や財閥のお金もやっぱり海外に流れているでしょ?

 

国民は働けども働けども貧乏になるばかりです。

 

なぜなら、

世界の国境がなくなったから!!

 

もうね、稼ぐしかないんです。自分の力で。じゃないと、あと数年で貧困から勝ち上がることができなくなります。

スポンサードリンク



富裕層にしてみれば別に投資先が日本であろうが海外であろうが関係ないんですよね。こういう思考が富裕層にすでにあるわけです。

トランプと孫正義に対するネットの反応は?

この巨額の投資に対するネットの反応を調べてみました。

 

抜け目ないな
毛は抜けてるけど

 

日本の資産を海外に流出させるのが目的だから

 

人の金だから好きに出来る
失敗しても自分の懐は増えて終わるからな

 

この大統領、動きが早いから
回りも動きが早い人間はとことん得してるな
いろんな声がありますよね(笑)

トランプと孫正義との共通点とは?

本当にこういう行動は孫正義さんは早いですよね。流石です。そして、こんなことを書くとトンデモ話におもわれてしまうかもしれませんが、トランプ氏と孫正義氏には共通点があります。それはユダヤの力を借りているということ。

 

でたー、都市伝説のやつー!!とか言われそうですが、

現にトランプ氏がユダヤの力を借りていることはこちらでも証明しています。

 

👉 トランプ暗殺計画!?イルミナティとの関係とは?

 

アメリカの大統領になるくらいですから、ユダヤの力を借りるのは当たり前ですよね。では、孫正義氏はというと・・・実は孫正義氏が恩師として師事していたのが、今は亡き日本マクドナルドの創始者藤田田氏です。日本トイザらスを作ったことでも有名ですよね。

 

この藤田田氏が十二分にユダヤの力を借りているわけです。まず、GHQの通訳としてスタートした藤田田氏は宝石やゴルフクラブで成功を収め、アメリカのマクドナルドの創始者レイクロック氏を知ります。そもそも、宝石関係というところからしてユダヤ系なのですが(笑)そしてレイクロックから日本マクドナルドの創始者として任命されたのが藤田田氏です。

 

レイクロック氏はユダヤ人として有名です。第一次世界大戦ではあのウォルトディズニー氏と衛生兵として従軍していたことでも知られています。

 

話が脇にそれてしまいましたが、結局のところ藤田田氏は大きくユダヤの力を借りて大成功を収めています。彼の書籍にはユダヤの商法という本も出版されています。

管理人は都市伝説にまつわるユダヤの力については存在すると考えています。そして、その力を日本人もまた利用するべきだとも・・・。ユダヤの商法、やはり日本人は学ぶべきですよね。